top of page

『ワンダグリンダ☆ニュース』18.12.12号

みなさま、こんにちは。再生普及行動計画オフィスです。今月初めまで秋の風景が広がっていた釧路湿原も今はすっかり雪や氷の銀世界です。マイナス15℃を下回る晴れた日の朝にはあちらこちらの湧水でキラキラ輝くフロストフラワーがとても綺麗でした。 ★...

『ワンダグリンダ☆ニュース』18.11.13号

みなさま、こんにちは。再生普及行動計画オフィスです。今年もオオワシがやってきました。畑にはタンチョウやハクチョウたちが集まり賑やかです。木々はすっかり落葉し視界が広がりました。今まで木の葉に隠れていた湿原の景色を一面に見渡す事が出来る絶好の季節です。 ★...

『ワンダグリンダ☆ニュース』18.10.12号

みなさま、こんにちは。再生普及行動計画オフィスです。カモの渡りの季節になりました。センター裏の池に渡来するカモたちの観察はこれから冬にかけての楽しみのひとつです。来月には白鳥も仲間入りしてより一層賑やかになると思います。 ★ 本日のお題 ————————— ☆ 各種情報...

『ワンダグリンダ☆ニュース』18.9.14号

みなさま、こんにちは。再生普及行動計画オフィスです。日ごと気温が下がり、朝晩は寒く感じる日が増えてきました。窓の外に見える桜の木の葉がだんだんと紅くなり、湿原では花の季節をしめくくるウメバチソウの白い花が咲き始めました。秋ですね。 ★...

『ワンダグリンダ☆ニュース』18.8.9号

みなさま、こんにちは。再生普及行動計画オフィスの安田です。ガマの穂が見られる季節となりました。生い茂ったヨシからも新しい穂が出始めています。早くも吹く風が涼しく、少しずつ秋を感じます。 ★ 本日のお題 --------------------------- ☆ 各種情報...

『ワンダグリンダ☆ニュース』18.7.11号

みなさま、こんにちは。再生普及行動計画オフィスの安田です。今年のヨシがやっと枯れヨシの背丈に並び始めました。ミズゴケ湿原も一面緑に変わり、釧路湿原には初夏の景色が広がっています。 ★ 本日のお題 --------------------------- ☆ 各種情報...

『ワンダグリンダ☆ニュース』18.6.11号

みなさま、こんにちは。再生普及行動計画オフィスの安田です。風に揺れるワタスゲの綿毛、満開になったエゾのコリンゴの白い花、スゲの緑と枯れヨシのコントラストが綺麗です。木の葉が茂り、鳥たちの姿を見つけるのが難しくなりました。晴れた日はエゾハルゼミの鳴き声が賑やかです。 ★...

『ワンダグリンダ☆ニュース』18.5.10号

みなさま、こんにちは。再生普及行動計画オフィスの安田です。センター前庭の桜がたくさんの蕾を大きく膨らませて、今にも咲きそうです。湿原では、枯れヨシの上に新緑のスゲ原が広がり始め、ヤチボウズの頭にはカブスゲが茶色の花を咲かせています。木々が芽吹き春の花々も咲き始めて景色がだん...

『ワンダグリンダ☆ニュース』18.4.10号

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスの安田です。センター裏の池に今朝はコガモ、ミコアイサ、カイツブリが来ていました。 さえずる鳥の種類や数も日ましに増えています。湿原ではエゾアカガエルの声が響き渡り、少しずつですがあちらこちらで緑が芽吹き始めています。ゆっくりで...

bottom of page