釧路湿原サイエンスフェア

 

環境省釧路自然環境事務所では、 釧路湿原自然再生協議会(湿原学習のための学校支援ワーキンググループ)において 、 釧路湿原とその周辺の環境について学んでいただく機会づくりを進めています。
この取組みの一環で、 湿原を訪れた釧路市立中央小学校、釧路町立別保小学校、標茶町立標茶小学校の5年生が、自分で湿原の生き物や植物などに関する疑問を設定し、その解決に向けた探究的な学習を行ってきました。フィールドでの観察、学校での調べ学習、試行錯誤の実験、発表会での専門家からのアドバイスなどを通して、児童それぞれが自分なりに研究を取りまとめました。

釧路市立中央小学校5年生の取組み

tyuuou_1_2021.jpg
tyuuou_tyuukannhappyou.jpg

標茶町立標茶小学校5年生の取組み

shibecha2021.jpg
shibecha_2_2021.jpg

釧路町立別保小学校5年生の取組み

スクリーンショット 2022-02-25 15.13.25.png
別保小フィールド学習対応(崎川GP) (20).jpg

©2022 釧路湿原自然再生協議会 再生普及小委員会 湿原学習のための学校支援ワーキンググループ