top of page
  • 執筆者の写真行動計画オフィス 再生普及

『ワンダグリンダ☆ニュース』24.3.4号

みなさま、こんにちは。

再生普及行動計画オフィスです。


3月に入ってから真冬の寒さが続いています。

先週末には雪も降りもうしばらく冬の遊びを楽しめそうです。


歩くスキーやスノーシューを無料で借りて楽しめる温根内木道では

現在改修工事が行われています。

今後の予定など詳しくはこちらをご覧ください↓


☆ 各種情報

【釧路】第30回「釧路湿原自然再生協議会」を開催します

【釧路】釧路湿原サイエンスフェア2024@釧路市こども遊学館

【釧路】釧路湿原サイエンスフェア~中央小学校5年生の取り組みパネル展~

【札幌・オンライン】ちょっとディープな環境のお話(旧環境相談スペシャル講座)

 「冷たいミズゴケの熱いおはなし」

【オンライン】ローカルSDGs キャンパス・ミーティング

【人材募集】環境省 釧路自然環境事務所「生態系保全等専門員」を募集します

【人材募集】釧路市 令和6年度会計年度任用職員(事務職)を募集します


=======================================================

☆各種情報

=======================================================


【釧路】第30回「釧路湿原自然再生協議会」を開催します


日本最大の湿原である釧路湿原の自然環境の保全・再生を行っている釧路湿原自然

再生協議会では、第30回「釧路湿原自然再生協議会」を開催致しますのでお知らせ

します。なお、会場での一般の方の傍聴及び取材につきましては事前のご来場登録

をお願いします。


[日時]3月13日(水)13:00~16:00

[場所]釧路市観光国際交流センター 1階大ホール

    (釧路市幸町3丁目3)    

※開催会場には無料駐車場がありません。近隣の有料駐車場をご利用下さい。

[議事次第]

 1)第 11 期(後期)協議会構成員の公募結果報告

 2)第 11 期(前期)協議会の収支報告

 3)第 29 回釧路湿原自然再生協議会以降の小委員会開催報告

 4)全体討議、委員提案

 5)その他

[運営方法]

(1)本協議会は「会場参集」及び「オンライン参加」の併用で開催します。

(2)傍聴を希望される方は、傍聴方法(来場またはWeb配信視聴)、氏名、電話番号、

メールアドレス(Web視聴の方のみ)をご記入のうえ、メール又は郵送でお申し込み下さい。

(3)咳・発熱など体調が悪い場合は来場をお控え下さい。

[申込期限]3月6日(水)16時必着

[備考]

・Web配信視聴の方には参加方法等のご案内を別途させて頂きます。

・開催の延期等に際して、連絡が必要となる場合がありますので、参加者のご連絡先は、

必ずご記入願います。

[申込書送付先]

E-Mail:h_kushiro_f@maff.go.jp(釧路湿原森林ふれあい推進センター)

郵 送:〒085-0825 釧路市千歳町 6 番 11 号 釧路湿原森林ふれあい推進センター 宛

[主催] 釧路湿原自然再生協議会 運営事務局

[問合先]林野庁 北海道森林管理局 釧路湿原森林ふれあい推進センター 担当:角田・南

TEL: 0154-44-0533

☆詳しくはこちらをご覧ください↓


☆------------------☆--------------------☆


【釧路】釧路湿原サイエンスフェア2024@釧路市こども遊学館


釧路湿原や自然に関わる自由研究の発表会として「研究発表会」と、釧路

の子どもたちが湿原の学びをまとめた研究発表ボードの展示会「研究発表

ボード展」を行います。研究する楽しさ、人に伝える喜びを子どもたち自

身に深めてもらうとともに、来館される様々な方 に、地域の自然や子ども

たちの取り組みに関心を持っ ていただく機会となることを願って開催します。


〇研究発表会

[日時] 3月10日(日)9:45~13:30

[会場] 釧路市こども遊学館 3階 ふしぎらんど

[費用] 研究発表会については、釧路市こども遊学館入館料がかかります

[詳細] 発表者募集サイトをご覧ください

[主催] 釧路市こども遊学館

[共催] 公益財団法人北海道環境財団、釧路市立博物館

[協力] 釧路市動物園

[協賛] 釧路信用金庫

[問合先] 釧路市こども遊学館 TEL:0154-32-0122


〇研究発表ボード展

[日時] 3月16日(土)から4月7日(日)9:30~17:00

[会場] 釧路市こども遊学館 1階 砂場周辺

[費用] 無料

[参考] 過去の研究例、展示内容については以下をご覧ください

[主催] 釧路市こども遊学館

[共催] 公益財団法人北海道環境財団

[問合先] 釧路市こども遊学館 TEL:0154-32-0122


☆------------------☆--------------------☆


【釧路】釧路湿原サイエンスフェア~中央小学校5年生の取り組みパネル展~


中央小学校の5年生では、総合的な学習の時間を使って釧路湿原を題材とした

学習をおこなっています。この取り組みの中で、昨年7月と9月の2回、温根内

木道を訪れ、湿原の生きものや植物に関する疑問を設定しその解決に向けた学

習を行ってきました。このパネル展では、子どもたちの取り組みを地域の様々

な方に知っていただく機会になればと、子どもたちがとりまとめた研究発表ボ

ードの一部を展示しています。


[日程]3月12日(火)~3月21日(木)

[場所]釧路市役所本庁舎1階ロビー(釧路市黒金町7丁目5番地)

[主催]釧路湿原国立公園連絡協議会

[問合先]釧路湿原国立公園連絡協議会事務局

(釧路市役所環境保全課) 0154-31-4594


☆------------------☆--------------------☆


【札幌・オンライン】ちょっとディープな環境のお話(旧環境相談スペシャル講座)

 「冷たいミズゴケの熱いおはなし」


2023年6月に、SDSN(Sustainable Development Solutions Network)が公表した

「持続可能な開発レポート2023」では、SDGsの達成度ランキングが発表され、日

本は21位でした。

このレポートでは、それぞれの国の課題も指摘されていますが、日本は5つの項

目で「大きな課題が残る」と指摘されました。その1つに、ゴール15「陸の豊か

さを守ろう」があります。

ゴール15のターゲットの1つに、陸上の生態系と内陸の淡水地域の生態系、およ

び、それがもたらす自然の恵みを、守り、回復させ、持続可能な形で利用できる

ようにする、というものがあります。

ラムサール条約のファクトシートによると、湿地は、人類の持続可能な開発にとっ

てなくてはならないものとあります。また、湿地の働きとして、淡水の供給源、

食料供給源、汚れた水の浄化、自然の緩衝材、炭素の貯蔵などがあり、生物多様

性にとっても、湿地はかけがえのないものです。

このようなことからも、SDGsの達成に向けて湿地の果たす役割は大きいと言えます。

しかしながら、様々な学術調査の結果、1900年以来、世界の湿地の64%が消失し

たことがわかっており、また、1700年当時と比べると87%が失われたと推定され

ています。

また、北海道でも、石狩平野、十勝平野、オホーツク地方などの湿地は、ほぼ消

失、そのほかの地域でも、大きく縮小しています。

今回の講座は、さまざまな環境主体をつなぎ、湿原の再生に取り組んでおられる

環境カウンセラー の 坂元 直人さん のお話から、見過ごされがちな湿地やミズ

ゴケの役割について知ることと、湿原再生に向けた取組について考えるきっかけ

づくりとすることを目的として開催します。


[日時] 3月17日(日)14:00~15:30

[場所] 会場+オンラインのハイブリッド開催

・会場:札幌市環境プラザ(札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2階)

・オンライン:オンライン配信システム「Zoom」を使用

[対象] 一般の方、環境活動・環境教育実践者及び教育関係者

[定員] 会場:20名 / オンライン:定員なし ※いずれも要事前申込み

[参加費] 無料

[内容] お話:坂元 直人さん(環境省登録環境カウンセラー)

(1)坂元さんのお話

(2)質疑や意見・情報交換

[申込み方法] 札幌市環境プラザHPの申込みフォーム( https://x.gd/oCZMi )、

または電話にて以下(1)~(4)をお知らせください。

(1)お名前

(2)電話番号

(3)メールアドレス

(4)参加方法

[申込み先・問い合わせ先] 札幌市環境プラザ

TEL:011-728-1667

[主催] 札幌市環境プラザ(指定管理者:(公財)さっぽろ青少年女性活動協会)

[協力] NPO法人北海道環境カウンセラー協会、環境中間支援会議・北海道

[企画・運営] 環境活動コンソーシアムえこらぼ

☆詳しくはこちらをご覧ください↓


☆------------------☆--------------------☆


【オンライン】ローカルSDGs キャンパス・ミーティング


美しい海が広がる沖縄。その海の中では、私たち人間が使う日焼け止めがサンゴ

を傷つけてしまっていることを知っていますか?そんな事実を知り、海を守るた

めに「サンゴに優しい日焼け止め」を開発した金城由希乃さんから、沖縄の美し

い海を守る取り組みなどについてお話しをいただきます。

また、SDGsナビゲーターの河野晋也さんからは、知っているようであまり知らな

いSDGsの本質について学びながら、私たちが日々の生活の中で、SDGsのためにで

きるアイディアを一緒に考えて行きます。

ローカルSDGsキャンパス・ミーティングでは、これらの方々から、先進的な取り

組みのお話だけでなく、ご自身のライフストーリーを伺いながら、私たち一人一

人に何ができるかを新たな視点から考えていきます。

SDGsについて知りたい、サステナブルな社会づくりに興味がある、地域の未来の

ために何かしたい、同じ関心のある同世代の仲間と出会いたい、そんな全国の高

校生、大学生の皆さん、ぜひご参加ください!


[開催日時] 年3月28日(木)14:00~16:00

[開催方法] オンライン(Zoom)

[参加対象] 高校生、大学生、およびその年齢に該当する方で、SDGs(持続可能

      な開発目標)に関心がある方、または活動をしている方。

      ※学校関係者でオブザーブ参加をご希望の方は、氏名、学校名、

       メールアドレス、電話番号(当日連絡がつくもの)を

       campus@goipeace.or.jp までご連絡ください。

[定員] 50名程度(参加費無料)

[申込] 下記リンクに掲載の申込フォームからお申込み下さい。

[問い合わせ]

公益財団法人 五井平和財団「ローカルSDGs キャンパス・ミーティング」事務局

 〒102-0093 東京都千代田区平河町 1-4-5 平和第1ビル

 MAIL:campus@goipeace.or.jp TEL:03-3265-2071

[主催] 公益財団法人五井平和財団

[後援] 環境省、文部科学省、日本ユネスコ国内委員会、公益財団法人 ユネスコ・

    アジア文化センター(ACCU)、公益社団法人日本ユネスコ協会連盟、ESD

    活動支援センター、特定非営利活動法人持続可能な開発のための教育推

    進会議(ESD-J)

[協力] プロジェクトマナティ

☆詳しくはこちらをご覧ください


☆------------------☆--------------------☆


【人材募集】 環境省 釧路自然環境事務所「生態系保全等専門員」を募集します


釧路自然環境事務所では、野生動物の保護管理を行う「生態系保全等専門員」を

募集しています。


[募集職種] 生態系保全等専門員(期間業務職員)

[募集人員] 1名

[勤務地] 環境省 釧路自然環境事務所(釧路市幸町10-3 釧路地方合同庁舎4階)

[業務内容] 主に阿寒摩周国立公園において環境省が直轄で行うエゾシカをはじ

めとする野生動物の保護管理業務に従事します。

[採用期間] 令和6年5月1日~令和7年3月31日(採用後1ヶ月は試用期間)

※前年度勤務実績が優秀な場合、1年の任期が連続2回まで更新できる場合があります。

[選考方法]

○第1次選考:書類選考(選考結果は応募者全員に通知)

○第2次選考:面接による人物試験(日時・場所等は第1次選考の通過者に通知)

[応募方法] 以下の応募書類をEメール又は郵送により送付してください。

○小論文

「北海道東部地域における野生動物の保護管理に関して、自身が貢献できること」

について、1,600字程度で論述すること。

○履歴書(写真貼付)

連絡用に携帯電話及びEメールアドレスも記載すること。

○過去の業務経験一覧

これまでの職歴を主な担当業務の内容とともに、時系列で記述すること。

[応募締切] 令和6年3月27日(水)14:00必着

[応募先・問い合わせ先] 釧路自然環境事務所 総務課 非常勤職員応募担当

〒085-8639 釧路市幸町10-3 釧路地方合同庁舎4階

TEL:0154-32-7500

☆詳しくはこちらをご覧ください↓


☆------------------☆--------------------☆


【人材募集】 釧路市 令和6年度会計年度任用職員(事務職)を募集します


釧路市(市民環境部 環境保全課)では、令和6年4月1日以降採用予定の会計年度

任用職員(事務職)を募集しています。


[募集期間] 採用者が決定するまで

[募集人員] 1名

[勤務場所] 釧路市役所 本庁舎1階(釧路市黒金町7丁目5番地)

[主な業務内容]

○釧路国際ウェットランドセンター運営業務および国際湿地保全関係業務

・事務局、会議運営業務

・海外からの研修受け入れに関する業務

・ラムサール条約の普及啓発に関する業務

○環境保全課自然保護担当関係業務

※上記に係る企画運営業務や一般的な事務が中心の業種ですが、業務内容により

外勤や軽作業を行うことがあります。

[応募資格]

・パソコン(Word、Excel)基本操作が可能な方

・普通自動車第1種運転免許を取得後1年以上経過している方

・英検準2級またはTOEIC450点以上の英語力があれば尚可(資格不問)

[任用期間] 採用日~令和7年3月31日

※人事評価等の能力の実証を踏まえた上で、翌年度再度の任用をする場合があります。

[選考方法] 書類選考、面接

[応募方法] 以下「申込みフォーム」へアクセスし、登録してください。

・申込みフォーム⇒ https://logoform.jp/form/5Kjn/477379

[問い合わせ先] 釧路市市民環境部 環境保全課 自然保護担当 TEL:0154-31-4594

☆詳しくはこちらをご覧ください↓

閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

『ワンダグリンダ☆ニュース』24.3.14号

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 「フクジュソウが咲いてたよ」と春の知らせが届きました。 芽吹きはじめたネコヤナギが日差しを浴びて輝いています。 ------------------------------------------- 『ワンダグリンダ☆ニュース』PDF版はこちらからご覧ください↓ https://www.heco-spc.or.jp/pdf/wanda_240

『ワンダグリンダ☆ニュース』24.2.20号

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 暖かい日が続き、湿原の雪も随分少なくなりました。 早くもやって来たヒシクイの賑やかな声に春を感じます。 ------------------------------------------- 『ワンダグリンダ☆ニュース』PDF版はこちらからご覧ください↓ https://www.heco-spc.or.jp/pdf/wanda_2402 20

『ワンダグリンダ☆ニュース』24.2.5号

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 湿原を散策していると、遠くでSLの汽笛が鳴り響き、 しばらくすると大きな煙を上げて走り抜けていきました。 何度見ても興奮する、この季節の楽しみです。 ☆ 各種情報 【標茶】釧路湿原こどもレンジャー「塘路湖でワカサギ釣り体験!」(締切 2/9) 【標茶】アイヌ刺繍講座 【鶴居】ラムサール条約釧路会議30周年記念事業 温根内の歴史を探訪しよう 【

Comments


bottom of page