top of page
  • 執筆者の写真行動計画オフィス 再生普及

『ワンダグリンダ☆ニュース』23.9.11号

みなさま、こんにちは。

再生普及行動計画オフィスです。


スゲ原が黄色く色づき、風に揺れるヨシの葉音がカサカサと乾いた音に変わりました。

木の葉や花の実の赤も少しずつ目立ちはじめ湿原は秋景色です。


-------------------------------------------


『ワンダグリンダ☆ニュース』PDF版はこちらからご覧ください↓

https://www.heco-spc.or.jp/pdf/wanda_230911.pdf


-------------------------------------------


☆ 各種情報


【鶴居】温根内木道スポットガイド

【釧路】どんぐり記念日

【釧路】令和5年度市民講座 釧路湿原の『すごい!』を体験しよう」~はじめての釧路湿原~

【釧路】記念シンポジウム「どうする?釧路湿原~未来への提言~」(9/17締切)

【鶴居】ザリガニウォッチング2~二ホンザリガニ編~

【標茶】秋の紅葉を見に行こう

【鶴居】秋の紅葉を見に行こう

【標茶】ラムサール条約釧路会議30周年記念事業 晩秋の湿原野鳥観察会

【お知らせ】「漁業者と自治体の協力による海洋ごみ回収マニュアル」の公表について


=======================================================

☆各種情報

=======================================================


【鶴居】温根内木道スポットガイド


少しずつ秋めいてきた釧路湿原を楽しみに来ませんか?

釧路湿原国立公園のボランティア・レンジャーたちが温根内木道の各スポットで、

旬の花や湿原のおもしろネタを解説いたします。


[日時]9月16日(土)9:30~11:30(予定)※荒天中止

[場所]温根内木道(鶴居村温根内)

https://www.kushiro-shitsugen-np.jp/sansaku/onnenaimokudo/

[参加費]無料

[参加費]無料(申込み不要)

[問合先]温根内ビジターセンター TEL:0154-65-2323

[主催]環境省 釧路湿原自然保護官事務所


☆------------------☆--------------------☆


【釧路】どんぐり記念日


達古武の森でどんぐり拾いとミズナラの植林に参加しませんか?


[日時]10月8日(日)9:00~12:00※少雨決行、雨天中止

[集合場所]釧路町郷土資料館達古武分館前(国道391号線沿い旧達古武小学校)

[活動場所]トラストサルン達古武保護地

[持ち物]野外活動に適した服装、軍手、虫よけ、飲み物

[参加費]無料

[申込]不要

[その他]午後は達古武沼北側のトラスト地視察会を開催します。

参加希望者は弁当を持参ください。

[主催/問合先]NPO法人トラストサルン釧路 

TEL:0154-44-5022

FAX:0154-44-5023

http://trustsarun.life.coocan.jp/


☆------------------☆--------------------☆


【釧路】令和5年度市民講座 釧路湿原の『すごい!』を体験しよう~はじめての釧路湿原~

    


釧路湿原の聖地、キラコタン岬を訪問します。

普段は遠くから眺めている釧路湿原の奥深くに立ち入り、豊かな湿原とは

どんなものか間近で観察、体験します。


[日時]10月14日(土)※荒天時は10月15日(日)順延

[集合場所]鶴居村役場駐車場(阿寒郡鶴居村鶴居西1丁目1-1)

[開催場所]キラコタン岬

[対象]胴長着用の上、往復5㎞程度の丘陵地や湿原および湿原河川内を歩ける方

[参加費]無料

[定員]15名(※申込者多数の場合は抽選。10月4日までに参加可否回答します。)

[申込み方法]10月2日(月)正午までに、FAXもしくはEメールで

下記(1)~(6)をお知らせください。

(1)お名前

(2)住所

(3)連絡先電話番号

(4)所属(ある場合のみ)

(5)性別

(6)生年月日

※(2)、(5)および(6)は保険加入のため。

※初めて参加される方を優先いたします。

[講師プロフィール]

・新庄 久志 氏

帯広市出身。1972年4月に釧路市立博物館に入り植物をはじめ長年湿原の研究に携わる。

現在、釧路国際ウェットランドセンター技術委員長。環境ファシリテーター。

[申込み先]釧路湿原自然再生協議会 再生普及行動計画オフィス

FAX:0154-56-2267

E-mail:wanda4@heco-spc.or.jp

[問い合わせ先]北海道環境財団(再生普及行動計画オフィス 運営事業者)担当:山本

TEL:011-218-7811(土・日・祝休み)

[主催]釧路湿原自然再生協議会 再生普及小委員会(事務局:環境省釧路自然環境事務所)

☆過去の市民講座の様子はこちらからご覧いただけます↓

HP:https://www.kushiro-wanda.com/


☆------------------☆--------------------☆


【釧路】記念シンポジウム「どうする?釧路湿原~未来への提言~」(9/17締切)


30周年を記念し、釧路地域のこどもたちによる湿原学習の発表や研究者による

事例報告を通し、これからの釧路湿原について考えます。事前申し込みの方へ

記念タンブラーをプレゼント。


[日時]9月24日(日)10:00~16:30

[会場]まなぼっと幣舞多目的ホール

[定員]80名(先着・無料)

[申込]8月2日(水)10:00~9月17日(日)17:00にWEB、ファクス、はがきにて

[申込み/問合先]


☆詳しくはこちらをご覧ください↓

https://www.city.kushiro.lg.jp/museum/gyouji/2023/ramsar30.html


☆------------------☆--------------------☆


【鶴居】ザリガニウォッチング2~二ホンザリガニ編~


釧路湿原に生息する絶滅危惧種ニホンザリガニの生態を知り、生息環境を観察します。


[日時]10月1日(日)10:00~12:00

[定員]15名

[参加費]無料

[開催場所]温根内ビジターセンター周辺

[問合/申込]温根内ビジターセンター TEL:0154-65-2323

https://www.kushiro-shitsugen-np.jp/kansatu/onnenaiv/


☆------------------☆--------------------☆


【標茶】秋の紅葉を見に行こう


色彩豊かな秋の塘路湖畔を散策して、色付く木々や水鳥などの秋の風物詩を観察します。



[日時]10月14日(土)10:00~12:00

[定員]15名

[参加費]無料

[開催場所]塘路湖エコミュージアムセンター周辺

[申込/問合]塘路湖エコミュージアムセンター TEL:015-487-3003

https://www.kushiro-shitsugen-np.jp/kansatu/tooroedo/


☆------------------☆--------------------☆


【鶴居】秋の紅葉を見に行こう


紅葉の季節。鶴居軌道跡の樹木を中心に色づいた木々や実を見つけてみましょう。


[日時]10月15日(日)10:00~12:00

[定員]15名

[参加費]無料

[開催場所]温根内ビジターセンター周辺

[問合/申込]温根内ビジターセンター TEL:0154-65-2323

https://www.kushiro-shitsugen-np.jp/kansatu/onnenaiv/


☆------------------☆--------------------☆


【標茶】ラムサール条約釧路会議30周年記念事業 晩秋の湿原野鳥観察会


ヒシクイやオオハクチョウなどの渡り鳥が飛来する時期です。

秋から冬にかけての野鳥の暮らしを観察します。


[日時]10月28日(土)10:00~12:00

[定員]15名

[参加費]無料

[開催場所]シラルトロ湖・蝶の森周辺

[集合場所]シラルトロ自然情報館駐車場

https://www.kushiro-shitsugen-np.jp/kansatu/shirarutoro/

[申込/問合]塘路湖エコミュージアムセンター TEL:015-487-3003

https://www.kushiro-shitsugen-np.jp/kansatu/tooroedo/


☆------------------☆--------------------☆


【お知らせ】「漁業者と自治体の協力による海洋ごみ回収マニュアル」の公表に

 ついて


環境省では、漁業者による海洋ごみ回収の効果的な実施や自治体から漁業者への

発信・展開を促進するため、回収から処理までに発生する課題の解決、より効率

的・効果的な回収、海洋ごみの発生源特定などの検討に資するマニュアル・パン

フレット・リーフレットを策定し、環境省サイトにて公表しましたのでお知らせ

します。


☆詳しくはこちらをご覧ください

 https://epohok.jp/g/g_info/g_info2/env/17165

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

『ワンダグリンダ☆ニュース』24.3.14号

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 「フクジュソウが咲いてたよ」と春の知らせが届きました。 芽吹きはじめたネコヤナギが日差しを浴びて輝いています。 ------------------------------------------- 『ワンダグリンダ☆ニュース』PDF版はこちらからご覧ください↓ https://www.heco-spc.or.jp/pdf/wanda_240

『ワンダグリンダ☆ニュース』24.3.4号

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 3月に入ってから真冬の寒さが続いています。 先週末には雪も降りもうしばらく冬の遊びを楽しめそうです。 歩くスキーやスノーシューを無料で借りて楽しめる温根内木道では 現在改修工事が行われています。 今後の予定など詳しくはこちらをご覧ください↓ https://hokkaido.env.go.jp/kushiro/press_00079.html

『ワンダグリンダ☆ニュース』24.2.20号

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 暖かい日が続き、湿原の雪も随分少なくなりました。 早くもやって来たヒシクイの賑やかな声に春を感じます。 ------------------------------------------- 『ワンダグリンダ☆ニュース』PDF版はこちらからご覧ください↓ https://www.heco-spc.or.jp/pdf/wanda_2402 20

Comentarios


bottom of page