top of page
  • 執筆者の写真行動計画オフィス 再生普及

『ワンダグリンダ☆ニュース』23.8.2号

みなさま、こんにちは。

再生普及行動計画オフィスです。


ノリウツギやヤマハギ、トリカブトの花が綺麗に咲いています。

オニグルミの実が膨らみ、ヤマブドウやコクワもたくさんの実をつけました。

暑い日が続きますが、草花からは秋を感じます。


-------------------------------------------


『ワンダグリンダ☆ニュース』PDF版はこちらからご覧ください↓

https://www.heco-spc.or.jp/pdf/wanda_230802.pdf


-------------------------------------------

☆ 各種情報


【釧路】釧路湿原の早朝の鳥観察会

【鶴居】温根内木道スポットガイド

【釧路】第4回 英語で釧路湿原を楽しむワークショップ

    ~達古武遊歩道・鹿道から夢ヶ丘へ~

【標茶】秋のキノコ観察会

【鶴居】アイヌの自然観~植物編~

【釧路】記念シンポジウム「どうする?釧路湿原~未来への提言~」

【札幌・オンライン】令和5年度 環境白書を読む会 ~地域の生物多様性保全

 戦略を考える~(8/7)

【募集】令和6年度の自然ふれあいイベントカレンダー写真を募集します!!

【募集】日本の国立公園フォトコンテスト2023


=======================================================

☆各種情報

=======================================================


【釧路】釧路湿原の早朝の鳥観察会


野鳥が活発に動く早朝に、湿原に棲む鳥たちの暮らしぶりを観察します。


[日時]8月5日(土)6:30~9:00 ※雨天中止

[開催場所]釧路市北斗遺跡ふるさと歴史の広場

[集合場所]北斗遺跡展示館前(釧路市北斗6-7)

https://www.city.kushiro.lg.jp/shisei/shisetsu/1007655/1007656/1007662.html

[対象]どなたでも(申込み不要)

[参加費] 50円(保険料)

[問合先/主催]釧路市立博物館 

https://www.city.kushiro.lg.jp/museum/

TEL:0154-41-5809

E-mail:museum@city.kushiro.lg.jp


☆詳しくはこちらをご覧ください↓

https://www.city.kushiro.lg.jp/museum/gyouji/2023/morning-birds.html


☆------------------☆--------------------☆


【鶴居】温根内木道スポットガイド


釧路湿原国立公園のボランティア・レンジャーたちが温根内木道の各スポットで、

旬の花や湿原のおもしろネタを解説いたします。


[日時]8月19日(土)9:30~11:30 ※荒天中止

[場所]温根内木道(鶴居村温根内)

https://www.kushiro-shitsugen-np.jp/sansaku/onnenaimokudo/

[参加費]無料(申込み不要)

[問合先]温根内ビジターセンター TEL:0154-65-2323

[主催]環境省 釧路湿原自然保護官事務所


☆------------------☆--------------------☆


【釧路】第4回 英語で釧路湿原を楽しむワークショップ

    ~達古武遊歩道・鹿道から夢ヶ丘へ~


英語で釧路湿原の自然を楽しむワークショップです。

英語での解説を聞いて楽しみたい方、英語で湿原を解説し案内する

ことに関心のある方興味のある方など、どなたでもご参加ください。


[日時]8月27日(日)10:00~12:00

[開催場所]達古武遊歩道

[集合場所]達古武オートキャンプ場駐車場

https://www.kushiro-shitsugen-np.jp/fureai/takkobu/

[参加費]無料

[定員]10名程度(事前の申込み連絡歓迎!)

[問合先]新庄久志(釧路国際ウェットランドセンター技術委員会委員長)

TEL:080-4496-4851

Email:kushirowetland@icloud.com


※ワンダグリンダプロジェクト(釧路湿原自然再生協議会再生普及小委員会)

の取り組みとして実施します。


☆こちらもご覧ください↓

https://www.kushiro-wanda.com/projects/新庄久志


☆------------------☆--------------------☆


【標茶】秋のキノコ観察会


森の中を散策しながら、秋に見られるキノコを観察します。

親子や大人を対象にした観察会です。


[日時]9月2日(土)10:00~12:00

[開催場所]茅沼蝶の森

[集合場所]シラルトロ自然情報館駐車場

https://www.kushiro-shitsugen-np.jp/kansatu/shirarutoro/

[定員]15名

[参加費]無料 

[申込み/問合先]塘路湖エコミュージアムセンター TEL:015-487-3003

https://www.kushiro-shitsugen-np.jp/kansatu/tooroedo/



☆------------------☆--------------------☆


【鶴居】アイヌの自然観~植物編~


アイヌ民族が利用した植物を観察しながら、彼らの自然観と知恵をまなびます。


[日時]9月3日(日)10:00~12:00

[開催場所]温根内ビジターセンター周辺

[定員]15名

[参加費]無料

[申込み/問合先]温根内ビジターセンター TEL:0154-65-2323

https://www.kushiro-shitsugen-np.jp/kansatu/onnenaiv/


☆------------------☆--------------------☆


【釧路】記念シンポジウム「どうする?釧路湿原~未来への提言~」


30周年を記念し、釧路地域のこどもたちによる湿原学習の発表や研究者による

事例報告を通し、これからの釧路湿原について考えます。事前申し込みの方へ

記念タンブラーをプレゼント。


[日時]9月24日(日)10:00~16:30

[会場]まなぼっと幣舞多目的ホール

[定員]80名(先着・無料)

[申込]8月2日(水)10:00~9月17日(日)17:00にWEB、ファクス、はがきにて


☆詳しくはこちらをご覧ください↓

https://www.city.kushiro.lg.jp/museum/gyouji/2023/ramsar30.html


☆------------------☆--------------------☆


【札幌・オンライン】令和5年度 環境白書を読む会 ~地域の生物多様性保全

 戦略を考える~(8/7)


環境保全をめぐる我が国の最新の状況や国レベルの政策の方向性をとりまとめた

「令和5年版 環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書」が発行されました。

EPO北海道では、その概要の解説と意見交換の機会として「令和5年度環境白書

を読む会」を開催します。


今回の白書のテーマは「ネットゼロ、循環経済、ネイチャーポジティブ経済の統

合的な実現に向けて~環境・経済・社会の統合的向上~」です。

炭素中立(カーボンニュートラル)・循環経済(サーキュラーエコノミー)・自

然再興(ネイチャーポジティブ)の同時達成をどのようにめざしていくのか、白

書を執筆した担当者が解説します。


※参考:令和5年版 環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書

https://www.env.go.jp/policy/hakusyo/


[日時] 令和5年8月7日(月)13:30~16:00

[場所] 会場 or オンライン

・会場:札幌市環境プラザ 環境研修室1・2

 (札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2階)

・オンライン:オンライン会議システム「Zoom」を使用

[対象] 環境政策に関心のある市民、行政職員、事業者等どなたでも

[定員] 会場:60名、オンライン:60名

※申込みの際にどちらの方法で参加希望かをお知らせください。

[参加費] 無料

[内容]

・環境白書の解説(環境省大臣官房 総合政策課)

・循環型社会白書の解説(環境省環境再生・資源循環局 総務課 循環型社会推進室)

・生物多様性白書の解説(環境省自然環境局 自然環境計画課 生物多様性戦略推進室)

・講演

「自然と環境を守りながら、地域づくりを進めるための生物多様性地域戦略の使

いこなし」

 講師:白川 勝信さん(共創資産研究所)

・参加者同士の感想共有(会場のみ、オンラインは講師への質問受付時間)

・質疑応答

[申込み方法] Webの申込みフォーム( https://epohok.jp/event/16895 )から、

8月3日(木)15:00までにお申込みください。

[問い合わせ先] 環境省北海道環境パートナーシップオフィス(担当:福田)

TEL:011-596-0921

E-mail:epoh-webadmin@epohok.jp

[主催] 環境省北海道環境パートナーシップオフィス(EPO北海道)、

環境省北海道地方環境事務所、NPO法人北海道環境カウンセラー協会、北海道


☆詳しくはこちらをご覧ください↓

https://epohok.jp/event/16895


☆------------------☆--------------------☆


【募集】令和6年度の自然ふれあいイベントカレンダー写真を募集します!!


あなたの投稿した写真が来年度のイベントカレンダーの写真になるかも!?

釧路湿原の魅力が伝わる風景・動物などの写真を募集しています。


採用された方には、釧路管内の特産品1万円相当分をプレゼントいたします!

みなさまのご投稿・ご応募お待ちしております。


[募集期間]7月1日~10月31日

[問合先]釧路湿原国立公園連絡協議会事務局(環境保全課内)

TEL:0154-31-4594

Mail:ka-shizenhogo@city.kushiro.lg.jp


☆詳しくはこちらをご覧ください

http://www.kushiro-shitsugen-np.jp/


☆------------------☆--------------------☆


【募集】日本の国立公園フォトコンテスト2023


日本の国立公園は、優れた自然のみならず、その自然に育まれた伝統文化や食な

どの、地域特有の人の暮らしに触れることができるのが特徴です。多様な自然風

景と、生活・文化・歴史が凝縮された物語を知ることで、忘れられない唯一無二

の体験ができます。

令和6年3月16日には、「瀬戸内海国立公園」「雲仙天草国立公園」「霧島錦江湾

国立公園」の3つの公園が、日本で初めて国立公園として指定されてから90年目の

節目を迎えます。

そんな国立公園を訪れて、国立公園の物語をぜひ感じていただきたい、そして感

じた物語を、写真を通して世界中の方に共有してほしいという思いから、

“Sharing Stories ~国立公園誕生90周年記念~”をテーマとし、日本の国立公

園フォトコンテスト2023を開催します。


[募集期間] 令和5年6月8日(木)~10月25日(水)

[募集テーマ] Sharing Stories ~国立公園誕生90周年記念~

[応募方法] 「国立公園公式Instagram(日本語版または英語版のいずれか)」

「東京カメラ部キャンペーン用Instagram」をフォローし、募集期間内に指定の

ハッシュタグをつけてご応募ください。過去に撮影された作品でも歓迎です!

[問い合わせ先] 環境省自然環境局 国立公園課 国立公園利用推進室(担当:川崎)

TEL(代表):03-3581-3351

TEL(直通):03-5521-8271

[主催] 環境省


☆詳しくはこちらをご覧ください↓

https://www.env.go.jp/press/press_01707.html



閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

『ワンダグリンダ☆ニュース』24.3.14号

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 「フクジュソウが咲いてたよ」と春の知らせが届きました。 芽吹きはじめたネコヤナギが日差しを浴びて輝いています。 ------------------------------------------- 『ワンダグリンダ☆ニュース』PDF版はこちらからご覧ください↓ https://www.heco-spc.or.jp/pdf/wanda_240

『ワンダグリンダ☆ニュース』24.3.4号

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 3月に入ってから真冬の寒さが続いています。 先週末には雪も降りもうしばらく冬の遊びを楽しめそうです。 歩くスキーやスノーシューを無料で借りて楽しめる温根内木道では 現在改修工事が行われています。 今後の予定など詳しくはこちらをご覧ください↓ https://hokkaido.env.go.jp/kushiro/press_00079.html

『ワンダグリンダ☆ニュース』24.2.20号

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 暖かい日が続き、湿原の雪も随分少なくなりました。 早くもやって来たヒシクイの賑やかな声に春を感じます。 ------------------------------------------- 『ワンダグリンダ☆ニュース』PDF版はこちらからご覧ください↓ https://www.heco-spc.or.jp/pdf/wanda_2402 20

Comments


bottom of page