top of page
  • 行動計画オフィス 再生普及

『ワンダグリンダ☆ニュース』23.1.6号

みなさま、こんにちは。

再生普及行動計画オフィスです。


今日も気持ちの良い青空が広がっています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

新しい年が良い1年となりますように。


☆ 各種情報


【浜中】世界湿地の日記念「冬のエコツアー」~雪と氷の霧多布湿原トレッキング!~

【釧路】この冬を乗り切ろう!北海道省エネ対策!セミナー <事業者向け>

【釧路】この冬を乗り切ろう!北海道省エネ対策!セミナー <家庭向け>

【人材募集】環境省釧路自然環境事務所 期間業務職員(生態系保全等専門員)

 の募集について

【人材募集】環境省釧路自然環境事務所 期間業務職員(事務補佐員)の募集

 について

【人材募集】環境省 アクティブ・レンジャー(自然保護官補佐)及び希少種

 保護増殖等専門員の募集について

【助成金】2023年「北海道e-水プロジェクト」助成事業を募集します! ~水辺

 の環境保全活動に必要な資金を助成~


=======================================================

☆各種情報

=======================================================


【浜中】 世界湿地の日記念「冬のエコツアー」~雪と氷の霧多布湿原トレッキング!~


毎年2月2日は「世界湿地の日」です。ご存知でしたか?


釧路国際ウェットランドセンターでは、毎年「世界湿地の日」前後に、冬の湿地

を楽しむ「冬のエコツアー」を行っています。

寒さはとても厳しいですが、この季節にしか行けない場所への探検や、動植物と

の出会いを楽しめるオリジナルのツアーは、リピーター続出の人気です。

( https://www.kiwc.net/etc/winter_eco_tour.html )


冬の寒さで一面凍りついた霧多布湿原を歩いてみましょう!

冬ならではの現象や動物の足跡を探します。

運が良ければ、オオワシやシマエナガに会えるかも?


[日時] 2月4日(土)8:00~15:30 ※荒天時は原則中止

[場所] 霧多布湿原センター(浜中町四番沢20)

[集合・解散] 釧路市役所(釧路市黒金町7-5)※現地集合・解散も可

[対象] 小学3年生以上(小学生は保護者同伴)

[定員] 20名(1グループ4名まで)※申込み多数の場合は抽選(1/27までに連絡)

[参加費] 無料

[内容] 今年は登録湿地の1つである霧多布湿原を舞台に、トレッキングしなが

ら湿原の保護の歴史や、再生事業の取組についてガイドが解説します。

8:00 釧路市役所 集合

8:10 釧路市役所 出発

10:00 霧多布湿原センター 到着

10:30 トレッキング開始

12:00 振り返り学習

12:30 昼食

13:30 霧多布湿原センター 出発

14:00 厚岸水鳥観察館(トイレ休憩)

15:30 釧路市役所 到着・解散

[持ち物・服装] 長靴(必須)、防寒着、昼食(※)

※霧多布湿原センター内のレストランも利用可能(有料)。ご利用の方は申込み

時にメニューを選択ください。昼食代は集合時に申し受けます。

[申込み受付期間] 12月23日(金)~1月20日(金)

[申込み方法] Webの申込みフォーム( https://form.run/@kiwc--1668735341 )、

または電話にてお申込みください。

[申込み先・問い合わせ先] 釧路国際ウェットランドセンター(釧路市環境保全課内)

TEL:0154-32-3110

E-mail:ka-shizenhogo@city.kushiro.lg.jp

[主催] 釧路国際ウェットランドセンター https://www.kiwc.net/

[共催] 霧多布湿原センター https://www.kiritappu.or.jp/center/


☆詳しくはこちらをご覧ください↓

https://www.kiwc.net/information/index.cgi?no=70


☆------------------☆--------------------☆


【釧路】この冬を乗り切ろう!北海道省エネ対策!セミナー <事業者向け>


不安定な国際情勢など、厳しさが増すエネルギー事情。

さまざまなコストが上昇傾向にある今こそ、省エネにトライ!

「できることから」の改善で期待以上の経済効果を生んだ事業者の例など実践的

な情報満載のセミナーです。

効果的な省エネのヒントをつかんでみませんか?


[日時] 1月24日(火)10:00~12:00

[場所] 釧路市観光国際交流センター 研修室1~3(釧路市幸町3-3)

[内容]

○講話「企業の省エネ対策」

 辻 晋治 氏(北海道地球温暖化防止活動推進員)

○事例紹介

 道内企業の省エネ対策の具体例を動画で紹介。

※13:00からセミナー参加企業でご希望の方に個別相談会を開催します。

ご希望の方はお申込みの際に、個別相談の項目にチェックを入れてください。

[定員] 50名(申込み先着順)

[参加費] 無料

[申込み方法] 1月23日(月)までに、Webの申込みフォームまたはFAXでお申込

みください。

・申込みフォーム:https://eco-hokkaido.jp/app

・FAX:011-351-2189

※FAXで申込みの際には、「氏名」「年齢」「連絡先(メールアドレスまたは電

話番号)」を明記ください。

[問い合わせ先] お問い合わせはEメールにてお願いいたします。

E-mail:info@eco-hokkaido.jp

[主催] 北海道経済部 環境・エネルギー局


☆詳しくはこちらをご覧ください↓

https://eco-hokkaido.jp/


☆------------------☆--------------------☆


【釧路】この冬を乗り切ろう!北海道省エネ対策!セミナー <家庭向け>


不安定な国際情勢など、厳しさが増すエネルギー事情。

さまざまなコストが上昇傾向にある今こそ、省エネにトライ!

節電やエコクッキングなど、家庭でできる省エネを楽しく学べるチャンスです!!


☆参加いただいた方には、北海道経済産業局発行の冊子「おうちで省エネ」

(2022年最新版)をもれなくプレゼント!


[日時] 1月24日(火)13:00~15:30

[場所] 釧路市観光国際交流センター 研修室1~3(釧路市幸町3-3)

[内容]

○講話1:「省エネ・節電 基本のキ」

 岡崎 朱実 氏(北海道地球温暖化防止活動推進員)

○講話2:「エコ・クッキングで省エネ」

 土上 明子 氏(フードスタイリスト)

○ワークショップ:家庭での節電をゲームで楽しく体感

 グループに分かれて「アンペアダウンゲーム」を実施します。

[参加費] 無料(要事前申込み)

[申込み方法] 1月23日(月)までに、Webの申込みフォームまたはFAXでお申込

みください。

・申込みフォーム:https://eco-hokkaido.jp/app

・FAX:011-351-2189

※FAXで申込みの際には、「氏名」「年齢」「連絡先(メールアドレスまたは電

話番号)」を明記ください。

[問い合わせ先] お問い合わせはEメールにてお願いいたします。

E-mail:info@eco-hokkaido.jp

[主催] 北海道経済部 環境・エネルギー局


☆詳しくはこちらをご覧ください↓

https://eco-hokkaido.jp/


☆------------------☆--------------------☆


【人材募集】 環境省釧路自然環境事務所 期間業務職員(生態系保全等専門員)

 の募集について


釧路自然環境事務所では、野生動物の保護管理を行う「生態系保全等専門員」

(期間業務職員)を募集しています。


[採用機関・採用予定人数] 環境省釧路自然環境事務所:1名

[勤務地] 釧路自然環境事務所(釧路市幸町10-3 釧路地方合同庁舎4階)

[職務内容] 国立公園や国指定鳥獣保護区において環境省が直轄で行うエゾシカ

やヒグマ等の野生動物の保護管理業務に従事します。

(1)国立公園等におけるエゾシカ対策(植生被害調査、生息状況調査、管理捕

獲、被害防除等)の検討・実施に関する企画調整、業務発注(契約事務)、業務

進行管理

(2)国立公園等におけるヒグマ対策(ヒグマ個体群の保全と地域の生活・産業

との両立、被害防除等)の検討・実施に関する企画調整、業務発注(契約事務)、

業務進行管理

(3)上記(1)及び(2)に関連する関係機関、ボランティア、地元関係者と

の連絡調整及び連携体制の構築・管理等(関係機関等が組織する対策会議等への

参加・協力を含む)

(4)上記(1)及び(2)に関連する検討会議の資料作成・会議運営及び普及啓発

(5)その他、エゾシカ、ヒグマ、希少動植物及び外来生物の対策に関する企画

立案や関係者の連携強化に必要となる関連業務

[任用期間] 令和5年4月1日~令和6年3月31日

※採用後1ヶ月は仮採用(試用期間)となります。ただし、前年度勤務実績が優

秀な場合、1年の任期が連続2回まで更新できる場合があります。

[応募締切] 令和5年1月20日(金)14:00必着

[問い合わせ先]  環境省釧路自然環境事務所 総務課(担当:竹内)

TEL:0154-32-7500

E-mail:NCO-KUSHIRO@env.go.jp


☆詳しくはこちらをご覧ください↓

https://hokkaido.env.go.jp/kushiro/topics_00034.html


☆------------------☆--------------------☆


【人材募集】 環境省釧路自然環境事務所 期間業務職員(事務補佐員)の募集

 について


釧路自然環境事務所では、期間業務職員(事務補佐員)を募集しています。


[募集期間] 令和4年12月19日(月)~令和5年1月20日(金)14:00必着

[募集職種・募集人数] 事務補佐員(2名)

[勤務先] 釧路自然環境事務所(釧路市幸町10-3 釧路地方合同庁舎4階)

(1)総務課:1名

(2)国立公園課及び自然環境整備課:1名

[業務内容]

(1)総務課

○勤務管理関係事務補助業務

○給与関係事務補助業務

○業務システム(会計関係システム等)の入力業務

○業務用備品・消耗品の管理補助業務

○文書・郵便物の受付、発送・仕分、文書管理業務

○電話、来客窓口対応

○上記の他、指揮命令者の指示に従い必要な業務を行う。

(2)国立公園課及び自然環境整備課

国立公園及び自然環境整備の分野に係る事務補助業務

○国立公園許認可に係る事務補助業務

○国立公園内における施設整備や利用の推進等に係る事務補助業務

○業務システムの入力業務

○GIS等による図面の修正作業業務

○書類整理、文書管理業務

○電話、来客窓口対応

○上記の他、指揮命令者の指示に従い必要な業務を行う。

[任用期間] 令和5年4月1日~令和6年3月31日

※採用1ヶ月は仮採用(試用期間)となり、その期間において職務を良好な成績

で遂行したときには、上記期間までの任用となります。前年度勤務実績が優良の

場合、1年の任期が連続2回まで更新ができます。

[問い合わせ先] 環境省釧路自然環境事務所 総務課(担当:竹内、瀧口)

TEL:0154-32-7500

E-mail:NCO-KUSHIRO@env.go.jp


☆詳しくはこちらをご覧ください↓

https://hokkaido.env.go.jp/kushiro/topics_00035.html


☆------------------☆--------------------☆


【人材募集】 環境省 アクティブ・レンジャー(自然保護官補佐)及び希少種

 保護増殖等専門員の募集について


環境省北海道地方環境事務所では、国立公園等の管理体制の充実方策の一環として、

保護地域内の巡視、利用者指導や保全活動などの業務を担うアクティブ・レンジャー

(自然保護官補佐)を国立公園各地に配置しています。

また、ウミガラスの保護増殖事業のほか、天売島など北海道海岸部の希少鳥類の

調査・保全事業及び普及啓発等の業務を担う希少種保護増殖等専門員を配置して

います。


この度、アクティブ・レンジャー(9名)及び希少種保護増殖等専門員(1名)の

募集を行っていますので、お知らせします。


[募集期間] 令和4年12月21日(水)~令和5年1月20日(金)必着

[募集勤務地・募集人数]

●アクティブ・レンジャー

<札幌管内>

・稚内自然保護官事務所(礼文担当):1名

・稚内自然保護官事務所(利尻担当):1名

・大雪山国立公園管理事務所:1名

・上士幌管理官事務所:1名

・洞爺湖管理官事務所:1名

・えりも自然保護官事務所 :1名

・帯広自然保護官事務所 :1名

<釧路管内>

・羅臼自然保護官事務所(知床国立公園):1名

・阿寒摩周国立公園管理事務所(阿寒摩周国立公園):1名

●希少種保護増殖等専門員

・羽幌自然保護官事務所(国指定天売島鳥獣保護区):1名

[任用期間] 令和5年4月1日~令和6年3月31日

※前年度勤務実績が優良と評価された場合、1年の任期が連続2回まで更新できる

場合があります。

[業務内容]

●アクティブ・レンジャー

保護地域内のパトロール、利用者指導、情報収集、調査、資料整理など

●希少種保護増殖等専門員

国指定天売島鳥獣保護区に生息するウミガラスの保護増殖事業のほか、天売島など

北海道海岸部の希少鳥類の調査・保全事業及び普及啓発など

[問い合わせ先]

●アクティブ・レンジャー

・札幌管内関係及び募集全般↓

北海道地方環境事務所国立公園課 アクティブ・レンジャー公募係

TEL:011-299-1953

・釧路管内関係↓

釧路自然環境事務所 アクティブ・レンジャー公募係

TEL:0154-32-7500

●希少種保護増殖等専門員

北海道地方環境事務所 野生生物課 希少種保護増殖等専門員公募係

TEL:011-299-1954


☆詳しくはこちらをご覧ください↓

https://hokkaido.env.go.jp/press_00025.html


☆------------------☆--------------------☆


【助成金】2023年「北海道e-水プロジェクト」助成事業を募集します! ~水辺

 の環境保全活動に必要な資金を助成~


「北海道e-水プロジェクト」は、北海道の豊かな水資源と美しい自然を一体とし

て守り、次世代へと引き継いでいくため、道内の水辺での環境保全活動に取り組

む団体などへの助成や支援を行うプロジェクトです。

多くの団体の皆様からのご応募をお待ちしております。


・助成総額700万円!

・選べる2コース!e-水コース(上限200万円)としずくコース(上限10万円)!

・e-水コース(上限200万円)は一般管理費の計上可!


☆詳しくはこちらをご覧ください↓

http://www.heco-spc.or.jp/emizu/


[募集期間] 2023年1月4日(水)~2月28日(火)18:00必着

[対象となる事業] 北海道内の水辺(川、海、湖沼など)における環境保全活動

団体(または流域ネットワーク)が実施する事業

[事業実施期間] 2023年4月1日(土)~11月30日(木)

[助成額] 助成総額700万円 ※下記の2コースから選択してください。

(1)e-水コース:1事業あたり200万円を上限

(2)しずくコース:1事業あたり10万円を上限

[公募要領] 「北海道e-水プロジェクト」のホームページよりダウンロードのうえ、

必ずご確認ください。

※「北海道e-水プロジェクト」ホームページ⇒ http://www.heco-spc.or.jp/emizu/

[申請の手続き] 公募要領をご確認のうえ提出書類をすべて揃え、郵送または持

参してください。

※FAX・電子メールでの提出は不可。

※書類はすべて片面印刷、クリップ止め(ステープラー不可)でお願いいたします。

※提出いただいた申請書・添付資料は返却いたしませんのでご了承ください。

[申請先・問い合わせ先] 公益財団法人北海道環境財団(担当:内山)

〒060-0004 札幌市中央区北4条西4丁目1番地 伊藤・加藤ビル4階

TEL:011-218-7811(年末年始・土日祝を除く月~金 10:00~18:00)

FAX:011-218-7812

E-mail:emizu@heco-spc.or.jp (@を半角に置き換えてください)


☆「北海道e-水プロジェクト」は、北海道、北海道コカ・コーラボトリング株式会社、

公益財団法人北海道環境財団が協働して取り組む環境保全プロジェクトです。

閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 冷え込んだ早朝、湿原散歩はいかがでしょうか。 日の出とともに霧氷が輝きとても美しい光景が見られます。 ------------------------------------------- 『ワンダグリンダ☆ニュース』PDF版はこちらからご覧ください↓ https://www.heco-spc.or.jp/pdf/wanda_230124.p

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 釧路にも雪が降りすっかり冬景色です。 今朝は良く晴れて冷え込み、霜と雪で一面真っ白でした。 今年もあと2週間です。 寒い日が続きますがどうぞお元気でよいお正月をお迎えください。 ------------------------------------------------------ 『ワンダグリンダ☆ニュース』PDF版はこちらからご覧くだ

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 現在「釧路湿原国立公園パークボランティア」を募集中です。 釧路湿原国立公園の自然環境保全活動に参加してみませんか? 関心をお持ちの方は、募集記事と合わせてこれまでの活動内容を こちらからご覧ください↓ https://www.kushiro-wanda.com/projects/ ※団体名「釧路湿原国立公園ボランティアレンジャーの会」 ---

bottom of page