• 行動計画オフィス 再生普及

『ワンダグリンダ☆ニュース』22.10.18号

みなさま、こんにちは。

再生普及行動計画オフィスです。


すっかり秋も深まりました。

ヨシやスゲが枯れた湿原には美しいセピア色の景色が広がっています。

色づいた周囲の木々も葉を落とし始めました。


------------------------------------------------------

『ワンダグリンダ☆ニュース』PDF版はこちらからご覧ください↓

https://www.heco-spc.or.jp/pdf/wanda_221018b.pdf

------------------------------------------------------


☆ 各種情報


【釧路】第31回釧路市生涯学習フェスティバル まなトピア2022

【釧路】つくってみよう!湿原クラフトinまなトピア2022

【釧路】釧路湿原こどもレンジャー

ケガをしたワシはどうなるの?猛禽類医学研究所のお仕事をのぞいてみよう!

【標茶】初冬のキノコ講座

【鶴居】初冬の植物を見に行こう

【釧路】エゾシカ衝突事故防止パネル展

【釧路】ゼロカーボンパークパネル展

【募集】釧路湿原自然再生協議会【第11期前期】への参加者を新たに募集します

【職員募集】公益財団法人北海道環境財団職員募集のお知らせ

契約職員(環境省北海道環境パートナーシップオフィス業務担当職員)の

募集について(締切 10/21)


=======================================================

☆各種情報

=======================================================


【釧路市】第31回釧路市生涯学習フェスティバル まなトピア2022


子どもから大人まで楽しく学び、体験できるさまざまな催しが2日間にわたり

「釧路市生涯学習センター まなぼっと幣舞」全館で開催されます。

みなさまのご来場をお待ちしております。

詳しくは市の公共施設(市役所市政情報コーナー他)にあるパンフレットをご

覧ください。


[開催日]11月12日(土)、13日(日)

[会場]釧路市生涯学習センター「まなぼっと幣舞」全館

[主催/問合先]釧路市生涯学習フェスティバル実行委員会 

住所:釧路市幣舞町4-28      

TEL:0154-41-8181


☆------------------☆--------------------☆


【釧路市】つくってみよう!湿原クラフトinまなトピア2022


今年は大人気の「シマエナガ」を作ります。

組み立てるだけのキットを使用しますので、

小さいお子さんもぜひ挑戦してみてください。


[開催日]11月12日(土)・13日(日)

 ①10:00~ ②13:00~ ③14:00~

[定員]各回6名(要事前申し込み)

[材料費]100円

[会場]釧路市生涯学習センター「まなぼっと幣舞」8階 801会議室

    (釧路市幣舞町4-28)

[講師]辻野正氏

[申込]市の公共施設(まなぼっと他)にある「まなトピア2022」

パンフレット内の申込みハガキに必要事項を記入の上郵送またはま

なぼっとまでご持参ください。

[主催/問合先]釧路湿原自然再生協議会 再生普及行動計画オフィス 

     0154-56-4646


☆------------------☆--------------------☆


【釧路】釧路湿原こどもレンジャー

ケガをしたワシはどうなるの?猛禽類医学研究所のお仕事をのぞいてみよう!


普段は見られないバックヤードや手術室で絶滅危惧種のワシを間近で見てみよう。

餌やりや止まり木作りも体験するよ。


[日時] 11月20日(日)9:50~12:30(予定)

[対象] 小学4~6年生及びその兄弟

[定員] 15名程度

[参加費] 無料

※参加にはこどもレンジャーへの登録(無料)が必要です

[申込期間] 10月31日(月)~11月10日(木)先着順 

[開催場所] 環境省釧路湿原野生生物保護センター(釧路市北斗2-2101)

      ※現地集合

[主催/申込/問合先] 

釧路湿原国立公園連絡協議会 

TEL:0154-31-4594

Email:ka-shizenhogo@city.kushiro.lg.jp


☆------------------☆--------------------☆


【標茶】初冬のキノコ講座


夏と秋の観察会で見られたキノコについて講師が解説する座学講座です。

(当回だけの参加も可)


[日時]11月5日(土)10:00~12:00

[定員]10名

[参加費]無料

[開催場所/申込/問合先]塘路湖エコミュージアムセンター 015-487-3003


☆------------------☆--------------------☆


【鶴居】初冬の植物を見に行こう


これから厳しい冬を迎える湿原。

植物たちはどのような戦略で冬を乗り切るのでしょうか。


[日時]11月13日(日)10:00~12:00

[開催場所]温根内ビジターセンター周辺

[参加費]無料

[定員]10名

[申込/問合先]温根内ビジターセンター 0154-65-2323


☆------------------☆--------------------☆


【釧路】エゾシカ衝突事故防止パネル展


近年、市街地での出没が増加しているエゾシカとの衝突事故防止に向けた

啓発活動としてパネル展を開催します。


[開催日時] 11月5日(土)、6日(日)10:00~17:00

[開催場所] イオンモール釧路昭和 1F東レストラン入口エスカレーター前

      (釧路市昭和中央4丁目18-1)

[主催] 北海道開発局 釧路開発建設部

[共催/申込/問合先] 釧路市環境保全課 

TEL:0154-31-4594

Email:ka-shizenhogo@city.kushiro.lg.jp


☆------------------☆--------------------☆


【釧路】ゼロカーボンパークパネル展


釧路湿原国立公園と阿寒摩周国立公園のゼロカーボンパーク登録を受けて実施する

脱炭素社会への取り組みと釧路湿原の果す役割について紹介します。


[開催日時] 11月3日(木)~11月29日(火)7:30~21:00

[開催場所] たんちょう釧路空港 3 階回廊ギャラリー(南側)

      (釧路市鶴丘2)

[主催/申込/問合先] 釧路市環境保全課 

TEL:0154-31-4594

Email:ka-shizenhogo@city.kushiro.lg.jp


☆------------------☆--------------------☆


【募集】釧路湿原自然再生協議会【第11期前期】への参加者を新たに募集します


釧路湿原はわが国最初のラムサール条約登録湿地であり、タンチョウやキタサン

ショウウオをはじめとする多様な野生生物の貴重なすみかとなっています。

しかし、近年、流域の経済活動の拡大に伴い湿原面積が著しく減少し、湿原植生

もヨシ-スゲ群落からハンノキ林に急激に変化してきています。

このような変化は自然の推移をはるかに超える速さで進行していることから、関

係省庁や自治体、地元NPOなどが、この貴重な湿原を次の世代へ継承するため、

さまざまな取り組みを進めているところです。


本協議会へ参加していただき、釧路湿原の自然再生活動の推進にご協力をお願い

いたします。


[募集期間] 10月17日(月)~11月4日(金)必着


☆募集要領及び応募方法など詳細はこちらをご覧ください↓

<自然再生協議会 委員募集ページのURL>

https://www.hkd.mlit.go.jp/ks/tisui/c86hsb0000002ta8.html?channel


[主催] 釧路湿原自然再生協議会運営事務局

[問合先] 釧路総合振興局保健環境部環境生活課

住所:〒085-8588 釧路市浦見2丁目2番54号

TEL:0154-43-9154

FAX:0154-41-2703

Email:chosakan@cho.co.jp


☆------------------☆--------------------☆


【職員募集】公益財団法人北海道環境財団職員募集のお知らせ

契約職員(環境省北海道環境パートナーシップオフィス業務担当職員)の

募集について(締切 10/21)


環境省北海道環境パートナーシップオフィス(以下「EPO北海道」)は、環境省

北海道地方環境事務所と民間団体が契約に基づき協働で運営するプロジェクトです。

2006年3月の設置以来当財団が運営しており、現在は専任職員は3名、平均年齢は

35才です。


[職種] 契約職員(EPO北海道業務担当職員)

[募集人数] 1名

[勤務場所] EPO北海道事務所(札幌市中央区大通西5丁目11 大五ビル7階)

[仕事の内容] 環境政策・SDGs等に関する事業の企画、調整、実施、報告書作成

等の事務全般

※業務内容の詳細については、EPO北海道のホームページ( https://www.epohok.jp )

でご確認ください。

[資格・経験等]

○パソコンによる事務文書・報告書作成、データ集計・作図、プレゼンテーション

等を業務レベルで行える方。(WEBサイト作成経験があればなお可)

○普通自動車運転免許を所持し、運転経験がある方。(レンタカーを使用する出

張があります)

○道内外への宿泊をともなう出張が可能な方。

≪以下のような方を歓迎します≫

○持続可能な社会づくりに関する関心、知識、活動経験等がある方。

○官公庁や企業との調整経験がある方。

[勤務条件・待遇]

○雇用期間:令和4年12月1日~令和5年3月31日(勤務開始時期については応相談)

※3ヶ月間の試用期間を経て正式採用。

※業務評価・予算等に応じて、次年度以降の継続雇用を想定しており、3年程度

継続して勤務する意思のある方を優先します。(能力・勤務実績に応じて正職員

に登用する場合もあります)

○勤務時間:9:30~18:15(休憩時間45分、残業有、休日勤務有)

※休日勤務に際しては振替休日を適用。

○給与:月給20~30万円(年俸制、経歴・資格等を踏まえて規定により決定)

○待遇:各社保完備、通勤手当・時間外勤務手当は別途支給(賞与なし)

○休日休暇:完全週休2日制(土・日・祝日及び年末年始)、年次有給休暇、他

[応募方法]

○履歴書に「EPO北海道職員 希望」と明記のうえ、使用可能なパソコンソフト名

(Word、Excel、Powerpoint、他)を記載し、職務経験等の自己アピールを添えて

郵送又は持参により提出してください。

○書類選考の合格者には10月25日(火)までに2次試験(面接)の日時を連絡い

たします。(面接は11月上~中旬にかけて応募者と調整のうえ、実施予定です)

※書類選考を通過されなかった方への連絡は行いませんので、予めご了承ください。

※提出いただいた履歴書等は返却せず、こちらで細断処分させていただきます。

[応募締切] 令和4年10月21日(金)17:00必着

[応募先・問い合わせ先] 公益財団法人北海道環境財団 総務部

(担当:茂野・松本・安住)

〒060-0004 札幌市中央区北4条西4丁目1番地 伊藤・加藤ビル4階

TEL:011-218-7811

FAX:011-218-7812

E-mail:office@heco-spc.or.jp


閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 現在「釧路湿原国立公園パークボランティア」を募集中です。 釧路湿原国立公園の自然環境保全活動に参加してみませんか? 関心をお持ちの方は、募集記事と合わせてこれまでの活動内容を こちらからご覧ください↓ https://www.kushiro-wanda.com/projects/ ※団体名「釧路湿原国立公園ボランティアレンジャーの会」 ---

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 今朝は冷え込みました。 足元一面に広がる真っ白な霜と立派な霜柱。 遠くに見えるハンノキにはオオワシ。 朝の景色に冬を感じます。 ------------------------------------------- 『ワンダグリンダ☆ニュース』PDF版はこちらからご覧ください↓ https://www.heco-spc.or.jp/pdf/w

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 ハンノキの落葉も進み、湿原内の視界が広がりました。 今日は朝から太陽の日差しが強くセピア色の湿原がより一層輝いています。 ------------------------------------------------------ ☆ 各種情報 【鶴居】釧路湿原自然再生協議会「水・物質循環」現地見学会(11/4締切) 【標茶】クリスマスリース