• 行動計画オフィス 再生普及

『ワンダグリンダ☆ニュース』21.8.18号

みなさま、こんにちは。

再生普及行動計画オフィスです。


暑い暑いと言っていたのもつかの間。

朝晩は肌寒く感じるほど気温は下がり、陽も短くなりました。

少し寂しくもありますが屋外活動には絶好の季節です。


★ 本日のお題 ---------------------------


☆ 各種情報


【標茶町】秋のキノコ観察会

【鶴居村】アイヌの自然観~植物編~

【釧路市】リニューアルオープンした野生生物保護センターで

     獣医さんのお仕事を体験しよう!

【標茶町/鶴居村】第8回 久著呂川自然再生の見学ツアー

【釧路市】みんなの憩いの場「春採公園」の環境を知ろう

【鶴居村】ザリガニウォッチング2~ニホンザリガニ編~

【帯広市】フォトブックを作ってメッセージを伝えよう

     ~タンチョウレスキュー編~(3回連続講座)


----------------------------------------------★

問合せ等のメールアドレスは迷惑メール防止の為@を☆にしております。

送信の際はお手数ですが☆を@に変え送信ください。

=======================================================

☆各種情報

=======================================================


【標茶町】秋のキノコ観察会


森の中を散策しながら、秋に見られるキノコを観察します。

親子や大人を対象にした観察会です。


[日時]9月4日(土)10:00~12:00

[開催場所]茅沼蝶の森

[集合場所]シラルトロ自然情報館駐車場

[定員]10名

[参加費]無料 

[申込み/問合先]塘路湖エコミュージアムセンター

         015-487-3003


☆------------------☆--------------------☆


【鶴居村】アイヌの自然観~植物編~


アイヌ民族が利用した植物を観察しながら、彼らの自然観と知恵を

まなびます。


[日時]9月5日(日)10:00~12:00

[開催場所]温根内ビジターセンター周辺

[定員]10名

[参加費]無料

[申込み/問合先]温根内ビジターセンター

         0154-65-2323


☆------------------☆--------------------☆


【釧路市】リニューアルオープンした野生生物保護センターで

     獣医さんのお仕事を体験しよう!


リニューアルオープンしたばかりの野生生物保護センターに行って、事故等で

保護されている希少猛禽類(ワシ・フクロウ等)を間近で見学します。


[日時]9月12日(日)10:00~15:00(予定)

[開催場所]環境省釧路湿原野生生物保護センター(北斗)

[集合場所]釧路市役所(貸し切りバスで移動します)

[内容]

・ワシの餌となる魚の分配・運搬

・シマフクロウリハビリケージ内の池の清掃

・薬の分包

・ワシが止まるための「止まり木」の製作

など、普段はできない獣医さんのお仕事も体験します。

[対象]小学4~6年生及びその兄弟(こどもレンジャーの登録が必要です)

[定員]8名(必要な方は1家族保護者1名)

[料金]参加費や登録料はかかりません

[申込期間]8月23日(月)~9月6日(月)まで

[申込方法]電話かメール(先着順)

[申込み/問合先]釧路湿原国立公園連絡協議会 0154-31-4594

         メール: ka-shizenhogo@city.kushiro.lg.jp


■釧路湿原こどもレンジャーとは■

釧路管内に住む小学校4~6年生(及びその兄弟)を対象に、釧路湿原やそこに

生きる動物・植物のことを体験しながら学び、大切にする心を育てる活動を年

3回程度行っています。みんなでレンジャーになって、楽しく活動しながら釧路

湿原を守っていきましょう!


☆------------------☆--------------------☆


【標茶町/鶴居村】第8回 久著呂川自然再生の見学ツアー


『釧路湿原』では、過去に損なわれた自然を取り戻そうとする『自然再生』が

行われてています。その取り組みのひとつとして久著呂川では湿原に流れ込む

土砂を防ぐ取組が行われています。久著呂川上流部から湿原流入部までを移動

しながら自然再生の取り組みを見学してみませんか。


◆こんな方におススメです◆

釧路湿原を知りたい方・生物がお好きな方・自然を楽しみたい方など


[日時]9月22日(水)10:00~16:00ごろ

[集合場所]中久著呂農村環境改善センター駐車場 ※10 時まで現地集合

(所在地:標茶町字中久著呂市街)

[内容]土砂流入策箇所の見学・体験など

[参加費]無料

[定員]8名(抽選)

[申込期間]8月17日(火)~9月10日(金)

[対象]ご自身で現地集合、解散できる方

[申込方法]FAX、E-mail、はがきにて申込みをお願いします。

[その他]

○ 当選者には9月15日(水)までに連絡します。

○ 電話では受付けしておりません。 落選者には連絡しません。

○ 小雨決行、荒天時順延。 順延日は追って連絡致します。

○ マスク・昼食・飲み物・帽子・汚れても良い服装・防寒具・雨具を持参。

〇 新型コロナウイルスの感染状況によっては中止になる場合があります。

[申込先]釧路建設管理部治水課(担当:松本)

     FAX:0154-23-9119

     E-mail:matsumoto.masami@pref.hokkaido.lg.jp

     はがき:〒085-0006 釧路市双葉町6 番10 号

[主催]釧路湿原自再生協議会(土砂流入小委員会)


☆------------------☆--------------------☆


【釧路市】みんなの憩いの場「春採公園」の環境を知ろう


春採公園の歴史や自然についての講演会及び春採湖に生息する生物の

観察会のオンラインプログラムです。


[日時]9月23日(木)

[開催場所]オンライン

[参加費]無料

[申込み]toyotafes.jp へ

[問合先]北海道新聞東京支社営業局 03-6229-0322


☆------------------☆--------------------☆


【鶴居村】ザリガニウォッチング2~ニホンザリガニ編~


釧路湿原に生息する絶滅危惧種ニホンザリガニの生態を知り、生息

環境を観察します。


[日時]9月26日(日)10:00~12:00

[開催場所]温根内ビジターセンター周辺

[定員]10名

[参加費]無料

[申込み/問合先]温根内ビジターセンター

         0154-65-2323


☆------------------☆--------------------☆


【帯広市】フォトブックを作ってメッセージを伝えよう

     ~タンチョウレスキュー編~(3回連続講座)


道東を中心に生息するタンチョウの生態を学び、タンチョウと人との共生を

考え、伝えたいことをメッセージにして自分だけのオリジナルフォトブック

を作ります。作製したフォトブックはお持ち帰り頂けます。


※本講座は「連続講座」です。3回通してご参加ください。


●第1回:講座

[日時]9月4日(土)13:00~15:00


●第2回:フォトブック製作

[日時]9月5日(日)10:00~15:00


●第3回:読み合わせ

[日時]9月26日(日)13:30~14:30


《以上共通して》


[講師]飯間裕子氏(釧路市動物園 獣医師)

[場所]おびひろ動物園 動物園センター

[対象]どなたでも※小学生以下は保護者の同伴が必要です

[定員]10名

[応募方法]おびひろ動物園応募フォームからご応募ください。

       https://www.harp.lg.jp/SksJuminWeb/EntryForm?id=TlghQZ6K

[応募期間]8月19日(木)まで

[主催/問合先]おびひろ動物園 0155-24-2437


-------------------------------------

釧路湿原自然再生協議会

再生普及行動計画オフィス

〒084-0922 釧路市北斗2-2101

釧路湿原野生生物保護センター内

TEL :(0154)56-4646  FAX:(0154)56-2267

e-mail:wanda☆heco-spc.or.jp

URL:http://www.heco-spc.or.jp/kushiro/

-------------------------------------

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


配信停止や配信先の変更を希望される方、

情報提供や協力依頼を希望される方、

またご意見・ご要望等はメールでご連絡ください。


再生普及行動計画オフィス 

 e-mail:wanda☆heco-spc.or.jp


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

『ワンダグリンダ☆ニュース』21.11.19号

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 木々は葉を落とし見通しが良くなりました。 氷点下に冷え込むと霜の降りたヨシ原一面が銀色に輝きます。 野生生物保護センターにも野生のオオワシがやって来るようになり、 ハクチョウの群れが賑やかに上空を通過していきます。 釧路湿原はすっかり初冬の装いです。 ★ 本日のお題 --------------------------- ☆ 各種情報 【釧路

『ワンダグリンダ☆ニュース』21.11.1号

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 今日も爽やかな秋晴れです。 セピア色に染まった湿原ではヨシやスゲが太陽の光と風を受けて きらきらと美しく輝いています。 今週末、釧路市生涯学習センターにて「まなトピア2021」が開催されます。 再生普及行動計画オフィスは8階801会議室にて出展させて頂きます。 ぜひ遊びにいらしてください。 ★ 本日のお題 ------------------

『ワンダグリンダ☆ニュース』21.10.15号

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 すっかり色づいた木の葉が散りはじめました。 日が落ちると急に気温が下がり、肌寒さを感じます。 雪虫も見かける様になりだんだんと季節は秋から冬へ向かっています。 ★ 本日のお題 --------------------------- ☆ 各種情報 【標茶町】初冬のキノコ講座 【釧路市】釧路市生涯学習フェスティバル まなトピア2021 【釧路市】