• 行動計画オフィス 再生普及

『ワンダグリンダ☆ニュース』20.5.8号

みなさま、こんにちは。 再生普及行動計画オフィスです。 朝はオオジシギが賑やかに迎えてくれるようになりました。 木々が芽吹きはじめ、桜の蕾も膨らんでほんのりピンク色です。 日ごと周囲の景色が鮮やかに色づいて行きます。 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、中止とするイベントが ございますのでご案内いたします。 みなさまには大変ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご理解の程、よ ろしくお願いいたします。 ★ 本日のお題 --------------------------- ☆ 各種情報 【鶴居村】<中止>アイヌの自然観~植物編~ 【鶴居村】<中止>早朝バードウォッチング 【標茶町】新緑の湿原 野鳥観察会 【鶴居村】初夏の花を見に行こう 【募集】令和2年度 釧路湿原川レンジャー募集 【募集】くしろ自然再生解説員募集 ☆ タクッパさんのちょっぴりアイヌ語講座(ニリンソウ) ======================================================= ☆各種情報 ======================================================= 【鶴居村】<中止>アイヌの自然観~植物編~ [日時]5月10日(日)10:00~12:00 [集合/申込/問合先]温根内ビジターセンター             0154-65-2323 ☆------------------☆--------------------☆ 【鶴居村】<中止>早朝バードウォッチング [日時]5月24日(日)8:00~10:00 [集合/申込/問合先]温根内ビジターセンター             0154-65-2323 ☆------------------☆--------------------☆ 【標茶町】新緑の湿原 野鳥観察会 夏鳥が勢揃いしたフィールドで、繁殖期の野鳥の姿とさえずりの特徴を 教わりながら散策しましょう。 [日時]6月6日(土)10:00~12:00 [定員]15名 [参加費]無料 [開催場所]シラルトロ湖・蝶の森周辺 [集合場所]シラルトロ自然情報館駐車場 [申込/問合先]塘路湖エコミュージアムセンター 015-487-3003 ☆------------------☆--------------------☆ 【鶴居村】初夏の花を見に行こう 釧路湿原はいよいよ花のシーズン到来です。初夏を代表する湿原の花々を 観察しましょう。 [日時]6月7日(日)10:00~12:00 [定員]15名 [参加費]無料 [開催場所/申込/問合先]温根内ビジターセンター 0154-65-2323 ☆------------------☆--------------------☆ 【募集】令和2年度 釧路湿原川レンジャー募集 令和2年度釧路湿原川レンジャーを募集します。 釧路湿原の環境保全の取り組みの一環として、釧路湿原の良好な河川環境づくりに 貢献する活動をしていただく「釧路湿原川レンジャー」を募集します。 ご家族やグループでの参加も歓迎します。 [対象]釧路市、釧路町、標茶町、弟子屈町、鶴居村にお住まいの方 [申込期間]5月15日(金)まで [受付時間]9:00~17:00 [申込/問合先]北海道開発局 釧路開発建設部 治水課         釧路湿原川レンジャー事務局         0120-8946-42(やっぱりくしろしつげん) ☆------------------☆--------------------☆ 【募集】くしろ自然再生解説員募集 釧路湿原の自然や魅力、保全の取り組みや自然再生について、釧路湿原細岡展望台 に来訪する観光客に、ボランティアとして解説や補助をしていただける方を募集します。 釧路湿原に興味がある方であれば、知識・経験に関わらずご参加いただけます。 [活動期間]6月~9月(都合のよい時間帯で参加可能) [募集要件] 1.釧路川や釧路湿原の保全及び自然再生の推進、ボランティア活動に関心がある方 2.健康で野外での活動を行える方 [その他] ・ガイド・解説の経験がない初心者でも、釧路湿原の学習をしながら解説できます。 ・初心者には経験者や事務局がサポートします。 ・スナップ写真の撮影ボランティアだけでも可能です。 ・ボランティアとして活動していただきますので無報酬となります。 ・お申込みの際にお知らせいただいた個人情報は「釧路自然再生解説員」募集・活動 以外の目的での使用、第三者への提供はいたしません。 [申込期間]4月20日(月)~随時募集 [受付時間]9:00~17:00 [申込/問合先]北海道開発局 釧路開発建設部 治水課         0120-8946-42(やっぱりくしろしつげん) ======================================================= ☆ タクッパさんのちょっぴりアイヌ語講座(ニリンソウ) ======================================================= 知っているとお出かけが楽しくなるアイヌ語知識。 旬なお話をお送りしたいと思います。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ まだ枯葉の残る林床に白い可憐な花を咲かせるニリンソウ。かつてはこの時期、 ニリンソウの群落をあちこちで見ることができたのでしょうね。 山菜を採取するのはアイヌの女性の仕事。ニリンソウを大量に採って干し、保存 食にもしました。 アイヌ語でプクサキナ「pukusa-kina(ギョウジャニンニク・草)」とか、オハウ キナ「ohaw-kina(汁物・草)」と呼ばれ、具沢山の汁物の具にされました。特に 肉汁と相性が良いらしく、乾燥したニリンソウを入れると味は倍加するそうです。 でも、トリカブトの葉と似ているため誤植すると命を落とします。 可憐な白い花を見るだけにしたいですね。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ------------------------------------- 釧路湿原自然再生協議会 再生普及行動計画オフィス 〒084-0922 釧路市北斗2-2101 釧路湿原野生生物保護センター内 TEL :(0154)56-4646  FAX:(0154)56-2267 e-mail:wanda@heco-spc.or.jp URL:http://www.heco-spc.or.jp/kushiro/ ------------------------------------- ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 配信停止や配信先の変更を希望される方、 情報提供や協力依頼を希望される方、 またご意見・ご要望等はメールでご連絡ください。 再生普及行動計画オフィス   e-mail:wanda@heco-spc.or.jp ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

0回の閲覧

© 釧路湿原自然再生協議会再生普及行動計画オフィス